:::: MENU ::::

はたらくリンクプロジェクト(愛知県精神・発達障害者雇用促進プロジェクト)

「愛知県精神・発達障害者雇用促進プロジェクト」(愛称:はたらくリンクプロジェクト)では、各種セミナーを通し、精神・発達障がい者の方の就職のお手伝いをします。

知多地区、就労支援セミナーを開催いたしました。

  • 9月 17 / 2014
  • 0
お知らせ

知多地区、就労支援セミナーを開催いたしました。

愛知県精神・発達障害者雇用促進プロジェクト第4回目、知多地区就労支援セミナー・雇用促進セミナーを9月8日から12日まで開催いたしました。

知多地区セミナー

初日は「おおぶ文化の杜アローブ」でセミナーを開催しました。この中にはイタリアンレストランや図書館も入っています。
愛知県立半田養護学校 桃花校舎制作の「ふれあいベンチ」が、施設内にいくつか設置されていました。

知多地区セミナー

初日の3限目、「ストレスと疲労のアセスメント」の様子です。精神保健福祉士の内藤の講義です。職業センターのMSFASの記入を中心に、これまでの状態を再確認することから始めました。
初日は他に、「オリエンテーション」、「社会生活力」、「先輩の話」、などが組まれています。

知多地区セミナー

2日目から5日目までは大府市役所の地下1階会議室にてセミナーを開催しました。
2日目の「ビジネスマナー講習」の様子です。

知多地区セミナー

挨拶の基本、身だしなみ、敬語などについて学びます。他にも機械を使った電話応対の訓練もします。
自分たちの練習の声が録音され、聞きなおすことができます。

知多地区セミナー

他に名刺交換の練習をしている様子です。

4日目の「ワークサンプルトレーニング」です。今回は「ハンガー組立」、「ピッキング」、「ワード」、「エクセル」の実習です。

知多地区セミナー

ワークサンプルでは、これらの作業を通して参加していただく方たちの「適性」を少しでも把握できるように開催しています。
今回のセミナーでは、ただ聞き続けるだけのセミナーではなく、グループによるディスカッション形式で進めることも取り入れています。

知多地区セミナー

「対人コミュニケーション」の時間にもグループワークを取り入れ、明るく楽しい雰囲気の中で進めてきました。
大学4年生で今回参加した男性がセミナー期間中に、就職が決まりました!最終日に参加者全員でお祝いしました。みんな人ごととは思えず、自分のことのように喜びました。

知多地区セミナー

最終日午後は「企業向け雇用促進セミナー」を行いました。
知多地区障がい者就業・生活支援センターワーク、安井様のお話を聞いている様子です。
この度は何から何までありがとうございました。大変わかりやすい説明でした。また、統合失調症の方に対する支援事例も入れてくださいました。

今回の事業を通しての感想を、参加者の皆さんに最終日に書いてもらったところ、
「5日間では短い、もっと一緒に勉強したい」
「これまで働くイメージが持てなかったが、アニモで働く人を見て勇気をもらったし、こんな会社さんもあるんだと分かり、働くイメージが持てるようになった」
など教えてくれました。ありがとうございました。

 

今回も運営に関わるスタッフ、資料準備など後方支援して下さる方の力で、無事終えることができました。ありがとうございました。

10月6日からは東三河北部地区セミナーを開催いたします。
以後の日程はこちらからご覧になれます。
ご参加お待ちしております!

お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ