:::: MENU ::::

はたらくリンクプロジェクト(愛知県精神・発達障害者雇用促進プロジェクト)

「愛知県精神・発達障害者雇用促進プロジェクト」(愛称:はたらくリンクプロジェクト)では、各種セミナーを通し、精神・発達障がい者の方の就職のお手伝いをします。

東三河北部地区、就労支援セミナーを開催いたしました。

  • 10月 17 / 2014
  • 0
お知らせ

東三河北部地区、就労支援セミナーを開催いたしました。

愛知県精神・発達障害者雇用促進プロジェクト第5回目、東三河北部地区就労支援セミナー・雇用促進セミナーを10月7日から10日まで開催いたしました。

東三河北部地区セミナー

今回も商工会議所様の会議室をお借りしました。
豊川商工会議所はJR豊川駅、名鉄豊川稲荷駅から歩いてすぐのアクセスのよい場所にあります。

東三河北部地区セミナー

初日「台風18号」の影響で中止となり、全4日間での開催になりました。
そのためこれまでとはカリキュラムの順番や内容を少し変更しながら進めることとなりました。

東三河北部地区セミナー

今回は7名の方に参加していただき進めました。 火曜日1限目オリエンテーションからスタートしました 当事業についてとセミナーの内容につてお話します。
また、参加者の方同士の自己紹介もしました。 オリエンテーションの後は株式会社Alliedの栗田講師、 「ビジネスマナー」講座を開催しました。
社会人としての基本的マナーから、電話とメールなどを 学びました。

東三河北部地区セミナー

火曜日午後は、社会生活力とストレスと疲労のアセスメント、MSFASの記入です。
社会生活力では、日常の基本的なことを再確認し社会で働き続けるための自己管理の大切さをお伝えします。
たとえば健康管理、食生活、セルフケア、服薬etc.
MSFASは障害者職業センターの資料でこれまでのストレスの状況や、対処方法など様々な情報を記入します。
これら情報をいただき、弊社オリジナルの「就労支援ブック」の作成に活用しています。
ちなみにこの就労支援ブックは担当である弊社の永江がこれまでの自身の経験や、特別支援学校の資料も参考に、
フォーマットから作成しました。精神・発達障害者の方の就職をサポートするツールとして、活用しています。

東三河北部地区セミナー

東三河北部地区セミナー

東三河北部地区セミナー

水曜日は「先輩談」ということで弊社永江の話からです。
これまで経験した職種であったり、働き始めてから苦労したことなど聞いていただきました。これから就職を目指す皆さんにとって参考にしてもらえると思います。

東三河北部地区セミナー

2時間目からは「梅村講師」の就職力UP講座。
この中では、履歴書の作成、職務経歴書の書き方、面接の受け方を学びます。実際に記入した履歴書を使って、模擬面接も実施しました。

東三河北部地区セミナー

木曜日はワークの日です。そしてセミナースタッフの間では、「雨の日」とも言われています。
なぜかこれまでの開催で木曜が晴れたのは1回しかありません・・・
ワーク日には
①軽作業 ②ビジネス文書
③ピッキング ④エクセル入力
の4種の作業をします。
軽作業で力を発揮する人、PCで力を発揮する人、それぞれの強みを見つけていきます。

金曜日はSST(ソーシャルスキルトレーニング)とOJTを受ける心構え。午後からは雇用促進セミナーへの参加です。

東三河北部地区セミナー

10月10日 雇用促進セミナーを開催しました。
ハローワーク豊川の戸田統括よりこの地域における障害者雇用の現状についてお話をいただきました。
その後アニモの雇用事例をお話しました。

東三河北部地区セミナー

東三河北部地区セミナー

東三河北部地区障害者就業・生活支援センターウィルの渡辺センター長からセンターの役割や活用方法についてお話を聞きました。
今回は企業様が参加でず少し残念でしたが、充実したセミナーとすることができました。最終日には「東愛知新聞」さんが取材に来てくれました。
11日付で掲載していただけました。今回もみなさんのご協力に感謝致しております。

10月20日からは西三河北部地区セミナーを開催いたします。
以後の日程はこちらからご覧になれます。
ご参加お待ちしております!

 

お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ